mail
MENU CLOSE

終了したイベント

事業開発を加速させる市場分析の実践法-生分解樹脂編-

セミナー概要

今日、海洋プラスチック汚染問題が顕在化しており、地球環境の保全、資源の枯渇・廃棄物問題において、抜本的な解決策になりうる『生分解樹脂』が注目を浴びています。事業開発を推進するためには、最新の市場動向を的確に捉えることが重要ですが、『生分解樹脂』という分野においては、体系化されていない断片的な知識を基に理解をしたと誤解しているケースが頻発しております。そのため、明確な打ち手の立案ができない状況が続いているように見受けられます。

今回は、『生分解樹脂」に関して、どのように市場分析を実施すれば良いのか?AI(人工知能)を活用した上で、網羅的に情報収集を実施した結果を基に、生分解樹脂の基本的な技術特性と最新の注目すべきポイント及び製品動向を踏まえ、どのように技術と事業を紐付けて整理・考察すべきなのか、活用すべき分析手法を交えながら、技術動向を踏まえた事業開発のための市場分析の実践法について講演いたします。

セミナー講師は、信州大学経営大学院に在籍しながら起業を経験。その後、株式会社日本能率協会コンサルティングにて、国内企業の新規事業創造の支援に従事。VALUENEX株式会社では自らが事業開発責任者として、事業開発を推進。一貫して事業創造や事業開発に携わってきた弊社田中が務めます。

このような方におすすめ

・技術テーマと事業の結びつけ方、分析方法を具体的に知りたい方
・これからの事業開発の在り方のヒントが欲しい方
・Withコロナ環境下での『生分解樹脂』のトレンドを知りたい方

登壇者

田中 和生

ストックマーク株式会社

Astrategy Sales

信州大学経営大学院に在籍しながら起業し、宇宙開発の裾野を広げる事業を推進。卒業後、株式会社日本能率協会コンサルティングにて、国内企業の新規事業創造及びビジネスモデル設計に従事。医薬品、化学品、自動車部品分野を中心に、事業モデルの策定やR&D戦略立案に参画。その後、VALUENEX株式会社に入社し、事業開発責任者として他社とのコラボレーションによる同社の新規事業開拓を担うとともに、事業戦略コンサルタントとして様々な事業分野の新規事業立案や開発テーマ策定に携わる。日経BP等への記事提供や各種講演によるマーケティング活動を行う。2020年、ストックマークの自然言語処理技術の高さに魅了され、Astrategyのセールス担当として入社し、現在に至る。

開催概要

日   時:2020年10月8日(木) 17:00-17:45
場   所:オンライン(Zoom)
参 加 費:無料 (事前登録制)
主   催:ストックマーク株式会社

※競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。