mail
MENU CLOSE

イベント告知

AI/SUM & TRAN/SUM with CEATEC 2020

AI/SUM & TRAN/SUM with CEATEC 2020は、国内外の英知を広く結集し、「人に寄り添うテクノロジーのあり方を追求する」をテーマとしたイベントです。AI、IoT、5G、ブロックチェーンといった先端テクノロジーが、単独の商品開発やサービスに活用されるだけでなく、人々の生活向上に真に生かされ、よりよい世界を創り出すことを、AI/SUM & TRAN/SUM with CEATECは追い求めます。

セッション

DAY2】10/20(火)13:00~13:40
本格的なDX導入のための人材・組織改革 〜日本が進むべき道

【概要】
デジタル後進国の汚名を返上するため、菅新内閣はデジタル改革を政策の柱に据えた。日本は今、官民問わず上辺のDXではなく、働き方、生活様式すべてを見直す本格的なDXを導入する必要に迫られている。その実現のために必要な人材改革、組織改革とは何かを徹底議論する。


モデレーター】
村山 恵一 日本経済新聞社 編集局コメンテーター

【登壇者】
森川 博之
 東京大学大学院工学系研究科 教授 
市村 雄二
 コニカミノルタ 常務執行役 

林 達

ストックマーク株式会社

代表取締役CEO

東京大学文学部宗教学科卒業。伊藤忠商事にて投資戦略策定及び事業投資、事業会社管理業務に従事。学生時代には、東京大学・北京大学・ソウル大学の学生交流ネットワークにて、300名規模のフォーラムを主催。その後、東アジアの富裕層向けインバウンドサービスを提供するスタートアップを設立、大手旅行代理店との提携、行政との共同事業を成功させる。2016年、ストックマークをスタートさせ、AI✕テキストマイニングを強みとするSaaSであるAnews、Astrategy、Asalesを開発・運営中。AIによって日本企業のビジネス・プロセスを再定義し、グローバルでの競争力を高めるべく奔走中。


イベント概要

日   時:2020年10月19日(月)~22日(木)
場   所:オンライン視聴
      Hall A:日本橋三井ホール (20日、21日)
      東京都中央区日本橋室町2丁目2番1号 COREDO室町1 5F(4Fエントランス)
      Hall B日本橋ライフサイエンスハブ (19日-22日)
      東京都中央区日本橋室町1丁目5番5号 COREDO室町3 8F
参 加 費:有料 / 無料(購入チケットにより異なります)事前登録制
      ※オンライン無料チケットの申込み期限は10月15日17時となります。
主   催:日本経済新聞社