mail
MENU CLOSE

終了したイベント

With&Afterコロナの事業開発のための説得力を持たせる情報収集・活用術

セミナー概要

With & Afterコロナにおいてライフスタイルおよびビジネスルールは劇的に変化しました。さらにテクノロジーの発展に伴い変化の速度は益々加速しており、先が見えづらい中で企業は変化への対応が迫られています。とくに事業開発においては、見えづらい世界だからこそ、これまで以上により精緻な分析や筋の良い仮説を道けるかが鍵を握ります。本セミナーでは、激動の変化の中でも筋の良い事業戦略を練るためのヒントをセミナー形式で実施いたします。

セミナー講師は、日本IBMで大手企業向けに、デザイン思考を取り入れた事業開発メソドロジーを展開し、新規事業開発などを通してのコーポレート・トランスフォーメーションを支援した経験を持ち、現在弊社にて数々の企業の新規事業や事業開発に取り組む企業を支援してきた社長室長の森住が務めます。

事業開発に説得力を持たせるために必要な既存プレイヤーの事業概要理解や自社にとって「機会」や「脅威」になる要因を分析する外部環境分析を行うための思考法、AI(人工知能)による思考の拡張の具体例を元にした、スピーディーに変化を捉えるための読み解き方法をお伝えさせていただきます。是非ご参加ください。

登壇者

森住 祐介

ストックマーク株式会社

社長室 室長

日本IBMに入社し、国内外の開発者や起業家向けの技術支援やマーケティング支援に従事。さらに大手企業向けには、デザイン思考を取り入れた事業開発メソドロジーを展開し、人材育成や新規事業開発を通してのコーポレート・トランスフォーメーションを支援。
2018年にストックマークに入社し、お客様やパートナー様とのデジタル変革のエコシステムを醸成するともに、ブランディング領域の責任者を務める。

開催概要

日   時:2020年8月27日(木) 17:00-17:45
場   所:オンライン(Zoom)
参 加 費:無料 (事前登録制)
主   催:ストックマーク株式会社

※競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。

本イベントの受付は終了いたしました。