30分でランチ勉強!リモート体制下におけるエンジニアとデザイナーの協業を支える仕組みについて(オンライン開催)

「30分でランチ勉強!」では平日のお昼の30分を使って、色々なITサービスを使って在宅勤務やリモートワークを使ってどのように効率よく仕事ができるか、またITスキル向上ができるのかについて学びます。

ストックマークは、リモートワークの時代だからこそ考えたいエンジニアとデザイナー間の連携・コミュニケーションをテーマに、Product Designer 駒ヶ嶺が、リモートワークでも、コミュニケーションを円滑にする手法について、ストックマークの取り組み事例としてお話しします!

 

 

セッション 12:15〜12:45

 

 

「リモート体制下におけるエンジニアとデザイナーの協業を支える仕組みについて」
ストックマーク株式会社
Product Designer 駒ヶ嶺亮一

 

セッション概要:
良いプロダクトをユーザーや世に届けるために、エンジニアとデザイナー間の連携やコミュニケーションを円滑にすることは今まで以上に必要不可欠なものとなっています。そのような中、フルリモート体制に変化したことで対面だから伝わっていたことが伝わりづらかったり、デザインファイルの管理方法から問題が発生して開発効率が下がってしまっているというケースはないでしょうか。
そこで今回はエンジニアとデザイナー間におけるコミュニケーション齟齬や不必要なコミュニケーションを防ぐために行っているストックマーク流の取り組みや仕組みを紹介します。

 

※プログラム内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

 


コロナ対策エンジニアとは

 

このグループは2020年に発生した新型コロナウイルス(COVID-19)の対策として、様々な業種・職種のメンバーがボランティア活動として集い、リモートワーク推進に向けた情報共有・発信・トレーニングを行うコミュニティです。

  公式サイト:https://www.covid19engr.com/


 

このセミナーに申し込む

イベント概要

日時 2020.06.04(木)12:15-12:45
場所 YouTube ライブ配信
参加費 無料
主催 コロナ対策エンジニア委員会

このセミナーに申し込む