mail
MENU CLOSE

終了したイベント

豊田通商の事例から学ぶ、組織を横断したデジタル変革の取り組み

セミナー概要

ここ最近のデジタルトランスフォーメーション(DX)への期待の高まりとは裏腹に、実際にDXを推進するとなると、組織の壁や既存事業との兼ね合いなどにより、思ったように変革が進まないという課題をお持ちではないでしょうか。

このような状況を打ち破り、デジタルを活用したこれまでにない顧客体験を生み出し、新たなビジネスの形態を作っていくためには、どのように既存組織と合意形成し、進めていけばいいのでしょうか。

今回のセミナーでは、豊田通商にて同社のDXを組織横断で推進されている須原氏をお迎えし、実際の取り組みとその背景について、弊社森住とディスカッションいたします。

ぜひご参加ください。

このような方におすすめ

  • 大企業でDXの取り組みを推進されている方
  • DXを進めるにあたり組織的な課題を感じている方
  • DXを自分ごと化し、主体的に取り組むための仕掛け作りのヒントが欲しい方

登壇者

須原 浩一 氏

豊田通商株式会社

デジタル変革推進部 DX戦略グループ グループリーダー 兼 ネクストモビリティ推進部 ビジネスイノベーションG Toyotsu Inno-Ventures Project推進チーム

2006年豊田通商入社。電子装置ビジネスに従事した後、社内新規事業創出プログラムへの参加をきっかけに、新規事業開発部へ異動。新興国における農業残渣活用事業の開発にチャレンジ。その後、ネクストモビリティ推進部での事業開発、ネクストテクノロジーファンド推進室での新技術・新サービスへの投資実行支援を経験。2019年、事業創出プロジェクト「Toyotsu Inno-Ventures Project」を企画立ち上げ。現在は、デジタル変革推進部にて全社DX戦略企画を推進。

森住 祐介

ストックマーク株式会社

社長室 室長

日本IBMに入社し、国内外の開発者や起業家向けの技術支援やマーケティング支援に従事。さらに大手企業向けには、デザイン思考を取り入れた事業開発メソドロジーを展開し、人材育成や新規事業開発を通してのコーポレート・トランスフォーメーションを支援。
2018年にストックマークに入社し、お客様やパートナー様とのデジタル変革のエコシステムを醸成するともに、ブランディング領域の責任者を務める。

開催概要

日   時:2020年11月12日(木) 17:00-18:00
場   所:オンライン(Zoom)
参 加 費:無料 (事前登録制)
主   催:ストックマーク株式会社

※競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。