mail
MENU CLOSE

終了したイベント

パイオニアが目指す変化し続ける事業会社-デジタル起点で事業を創り変化を起こす

210629_パイオニア-1200x628

セミナー概要

MaaSやFintechに始まりMedtech、Foodtechといった最新テクノロジーと既存のビジネスを組み合わせて事業モデルを変革する『X-tech』が広がりを見せています。一方でテクノロジーは日進月歩で進歩し、次々に新たな概念が登場してビジネス展開に影響を与え続ける存在であり、一過性での適応では時代に取り残されてしまいます。

顧客行動のデジタルシフトが進み、顧客接点のデジタル化やデジタル起点での事業創出の重要性が高まる中、激しく変化する環境とテクノロジーの進歩への適応ができる『変化し続ける事業会社』への変革も同時に求められるようになっています。

今回はパイオニア株式会社のモビリティサービスカンパニーでCDOを務め、デジタルを起点にした変革や事業創出を推進されている石戸氏をお招きし、これからの時代に必要とされる『変化し続ける事業会社』に対する考え、デジタルをどのように活用し事業を生み出すべきなのか、明日から使えるヒントをお伺いいたします。

このような方におすすめ

・変化に適応するために『変化し続ける事業会社』にご興味の方
・デジタルを起点の事業創出をどのように進めればいいかお悩みの方
・先進DX企業のデジタルに対する考えや意見を知りたい方

登壇者

石戸 亮氏

パイオニア株式会社 モビリティサービスカンパニー

CDO

プラットフォームとマーケティングを起点に企業の課題解決や組織の立ち上げ、マネジメントを約15年従事。学生時代に累計30万部のフリーペーパービジネスを主宰し、サイバーエージェントへ入社。グループ企業2社の取締役として経営に携わった後、Googleへ入社し、データを活用した統合マーケティング支援や、世界中のGoogleオフィスと協業。2016年からイスラエル創業のマーケティング・インテリジェンス企業DatoramaでSaaSを提供。2018年SalesforceによるDatorama買収によりPMIをリード。2020年4月から現職。趣味はキャンプ。

林 達

ストックマーク株式会社

代表取締役CEO

東京大学文学部宗教学科卒業。伊藤忠商事にて投資戦略策定及び事業投資、事業会社管理業務に従事。学生時代には、東京大学・北京大学・ソウル大学の学生交流ネットワークにて、300名規模のフォーラムを主催。その後、東アジアの富裕層向けインバウンドサービスを提供するスタートアップを設立、大手旅行代理店との提携、行政との共同事業を成功させる。2016年、ストックマークをスタートさせ、AI✕テキストマイニングを強みとするSaaSであるAnews、Astrategyを開発・運営中。AIによって日本企業のビジネス・プロセスを再定義し、グローバルでの競争力を高めるべく奔走中。

開催概要

日   時:2021年6月29日(火) 14:30-15:30
場   所:オンライン(Zoom)
参 加 費:無料 (事前登録制)
主   催:ストックマーク株式会社

※競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。